ホーム > VE導入事例 > 半鍛造品プレス加工によるVE

VE(Value Engineering)導入事例

半鍛造品プレス加工によるVE

加工精度への挑戦が実った一体加工

鍛造的なプレス工法での一体化VEです。従来は機械加工されたハーフピアス部品を5か所で溶接していましたが、孔位置、孔形状(シェービング加工)を±0.05の高精度で半鍛造品プレス加工することにより、一体型加工による大幅コスト削減を実現しました。従来は機械加工が常識とされていた部分への挑戦が実った一例です。
半鍛造品プレス加工によるVE

▼効果確認

・コスト 80%低減
・リードタイム他 80%低減

ページの先頭へ